1. Home>
  2. サポート>
  3. 利用PCの変更

利用PCの変更

PCの買い替えなどで、JDL IBEX BookKeeperを利用するPCを変更する場合は、これまでご利用いただいていたJDL IBEX BookKeeperのネットライセンスを新しいPCへ移行する必要があります。
これまでご利用いただいていたPCでのデータのバックアップ、新しいPCでのJDL IBEX BookKeeperのダウンロード・インストール、バックアップデータの復元についてご説明致します。
利用PCの変更

利用PCの変更手順(JDL IBEX BookKeeper 本体ソフトウェア)


利用PCの変更手順
【1】 [移行前のPCでの操作]
今までご利用のPCでJDL IBEX BookKeeperを起動します。
データは今までご利用のPCに保存されています。
メニューバーの「全機能」→「データ管理」→「バックアップ」をクリックし、「バックアップ」した"ドキュメント"フォルダー内の"jdl"フォルダーのバックアップデータ(ibex_bookkeeper)をUSBメモリーなどに保存してください。

【2】 [新しいPCでの操作]
新しいPCにて、こちらの「JDL IBEX BookKeeper ダウンロード・インストール」より、ダウンロード・インストールしてください。

【3】 「ライセンスID」の入力が必要になりますので、ご注文いただいた際にお送りしたメールに記載されている「ライセンスID」をあらかじめご確認ください。
JDL IBEX BookKeeperを起動すると「ライセンス認証」画面が表示されますので「ライセンスID」を入力して、「実行」をクリックしてください。続いて「利用PCの変更」画面が表示されますので「実行」をクリックしてください。
「利用PCの変更」を行うと、移行前のPCのJDL IBEX BookKeeperは一定期間後に利用できなくなります。

【4】 データを継続してご利用の場合には、【1】で保存したバックアップデータ(ibex_bookkeeper)を、新しいPCの"ドキュメント"フォルダー内の"jdl"フォルダーにコピーしてください。
メニューバーの「全機能」→「データ管理」→「バックアップから復元」をクリックして、[任意で保存したバックアップ]内のコピーしたデータを指定してデータの復元作業を行ってください。


利用PCの変更手順(JDL IBEX BK財務諸表)


利用PCの変更手順
【1】 [移行前のPCでの操作]
今までご利用のPCでJDL IBEX BK財務諸表を起動します。
データは今までご利用のPCに保存されています。
JDL IBEX BK財務諸表をお使いのお客様は、2つの退避処理を行います。
1. メニューの「データ管理・選択」→「退避・復元・削除」→「1.会計ファイル退避」→「全選択」→「選択終了」をクリックして、退避ファイルをUSBメモリーなどに保存してください。(会計ファイル毎にフォルダーが作成されます)
2. メニューの「データ管理・選択」→「退避・復元・削除」→「5.オリジナルファイル退避」をクリックして、退避ファイルをUSBメモリーなどに保存してください。

【2】 [新しいPCでの操作]
新しいPCにて、こちらの「JDL IBEX BK財務諸表 ダウンロード・インストール」より、ダウンロード・インストールしてください。

【3】 データを継続してご利用の場合は、【1】で保存した退避ファイルを、新しいPCへ復元してください。JDL IBEX BK財務諸表をお使いのお客様は、2つの復元処理を行います。
1. メニューの「データ管理・選択」→「退避・復元・削除」→「2.会計ファイル復元」をクリックし、退避したフォルダー内の任意のデータを指定して復元作業を行っていください。
2. メニューの「データ管理・選択」→「退避・復元・削除」→「6.オリジナルファイル復元」をクリックし、退避したフォルダー内のデータを指定して復元作業を行ってください。




  • JDL IBEX BookKeeperモバイル 製品情報ページ