JDL IBEXクラウド組曲Major お問合せJDLについてサイトマップ
 

 

トップページ > ソフトウェアラインナップ > JDL Bird's Eye Viewer


 

JDL Bird's Eye Viewer

JDL Bird’s Eye Viewer®

財務 特集ページ公開中! 年額利用料金:10,200円(税別)

お申込み

ご利用には、別途、JDL IBEXクラウド組曲Major財務が必要です。

「JDL Bird’s Eye Viewer」は、事前準備不要で、顧問先にわかり易く月次指導が行えるプレゼンテーションツールです。損益計算書と貸借対照表に特化し、動的に展開するグラフと数表により、俯瞰的な視点で、説明・アドバイスが行えます。
なお、仮想サーバー運用の場合は、リモートオペレーションを活用することで、iPad等のモバイル端末で場所を選ばず、プレゼンテーションが行えます。

■製品特長
・事前準備不要で、すぐにプレゼンテーションを開始
・シンプルな画面構成・直観的な操作性を実現!
・詳細な情報へ自在にドリルダウン!
・表示項目を自在に絞り込み、情報をクローズアップ!
・簡易シミュレーションに対応!

JDL Bird's Eye Viewer

■対応業種
業種 21 法人(国際会計・会社法)
22 個人(繰延資産対応)【一般・不動産】
23 建設(国際会計・会社法)
24 運送(国際会計・会社法)
25 医療(病院会計・評価差額)
26 医療(H16病院会計準則)


お申込み

2018年2月1日より、JDL IBEXクラウド組曲Major財務の価格を改定すると共に、2月6日より、財務システムオプション等の提供を年額サービスに変更いたしました。
詳しくは、こちらのご案内をご確認ください。
記載の仕様・機能および料金は、改良のため予告なく変更することがあります。
アプライアンス運用の場合は、「JDL リモートオペレーションサービス」のご契約が必要となります。


登録商標・商標につきましては、こちらの「商標について」をご覧ください。

プライバシーポリシー  l 著作権・リンクについて l サーバーメンテナンス情報
株式会社 日本デジタル研究所 © Japan Digital Laboratory