JDL IBEX net >>サイトマップ
ご利用方法・お申込みはこちら
JDL IBEX net トップ > JDL IBEX netご利用サポート
JDL IBEXnetご利用サポート
→ サポートホームページについて
→ ログイン
→ Q&A
利用継続手続き
→ 関連製品のお申込みについて
→ 再ダウンロードについて
→ ライセンス移行について
→ ライセンスの更新
→ オフライン運用のライセンス更新方法について
最新ソフトウェアについて
→ ソフトウェアの更新履歴
→ JDL IBEXカジュアルからの移行について
→ 出納帳カジュアルからの移行
→ 会計カジュアルからの移行

サポートホームページJDL user's counter ログイン

 

JDL IBEX会計カジュアルからの移行

JDL IBEX会計(10および9M2)カジュアルをご利用のお客様は、データを移行することで、JDL IBEX会計netでそのままデータを利用することができます。
データの移行には「JDL IBEX会計カジュアルデータ移行ツール」をご利用ください。

JDL IBEX会計カジュアルをご利用のお客様は、いままでにご利用になっていた会計データをJDL IBEX会計netでも利用することができます。
 
(手順)
JDL IBEX会計カジュアルで利用していたデータを削除せずに、JDL IBEX会計カジュアルをスタートメニューからアンインストールしてください。
※JDL IBEX会計netのインストールにはアンインストール必須です
JDL IBEX会計netをインストールし、データ移行ツールを実行してください(ダウンロードして実行、またはサイトから直接実行)。
データ移行ツールの実行により、退避形式のファイルを作成します。
JDL IBEX会計netの[退避・復元・削除]で復元することで、JDL IBEX会計net用のファイルとして登録できます。

JDL IBEX会計カジュアルデータ移行ツールダウンロード
ファイル名 IBEXKaikeiNetCasUpdate_1_0.exe JDL IBEX会計カジュアルデータ移行ツールダウンロード
ファイルサイズ 414KB
 
(制限事項)
移行対象のユーザー:JDL IBEX会計10カジュアル、JDL IBEX会計9M2カジュアル
科目体系が会社法以外(商法)のデータが登録されている場合は移行不可


登録商標・商標につきましては、こちらの「商標について」をご覧ください。