JDL IBEX net >>サイトマップ
ご利用方法・お申込みはこちら
JDL IBEX net トップ > JDL IBEX netご利用サポート > ライセンス移行について
JDL IBEXnetご利用サポート
→ サポートホームページについて
→ ログイン
→ Q&A
利用継続手続き
→ 関連製品のお申込みについて
→ 再ダウンロードについて
→ ライセンス移行について
→ ライセンスの更新
→ オフライン運用のライセンス更新方法について
最新ソフトウェアについて
→ ソフトウェアの更新履歴
→ JDL IBEXカジュアルからの移行について
→ 出納帳カジュアルからの移行
→ 会計カジュアルからの移行

サポートホームページJDL user's counter ログイン

JDL IBEX net アイベックスボーイ テレビCM紹介・壁紙のダウンロード

 

ライセンス移行について

■ライセンス移行について(利用PCの変更)

PCの買い替えなどで、JDL IBEX netを利用するPCを変更する場合は、これまでご利用いただいていたJDL IBEX netのネットライセンスを新しいPCへ移行する必要があります。
JDL IBEX net製品が起動できる場合と、起動できない場合では、変更手順が異なります。
移行前のPCに保存されているデータの退避(データのバックアップ)、ライセンス移行手続き、新しいPCでの操作について、以下の手順をご確認いただき、手続きを行ってください。
ライセンス移行イメージ

  JDL IBEX net製品が起動できる場合

オンライン オフライン 利用PCの変更手順  
【1】 [移行前のPCでの操作]
今までご利用のPCでJDL IBEX netを起動します。

 
【2】 左のナビゲーションから「サポート」を選択し、
「利用PCの変更」ボタンをクリックします。
サポート

【3】 「利用PCの変更」ページが表示されます。 利用PCの変更

【4】 データは今までご利用のPCに保存されています。
新しいPCへデータを移行するために、今までご利用のPCに保存されているデータをバックアップします。 「データの退避」をクリックして、移行するデータをバックアップしてください。

【5】 これまでご利用いただいていたJDL IBEX netのライセンスを、新しいPCへ移行します。
「ライセンス移行手続き」をクリックして、ライセンス移行手続きを行ってください。

ライセンス移行手続きが終了しますと、一定期間を持ちまして今までご利用のPCではJDL IBEX netの起動ができなくなります。
オフライン運用(インターネットに接続されていないPCでご利用)のお客様は、インターネット接続PCにて「ライセンス移行手続き」をクリックして、ライセンス移行手続きを行ってください。

【6】 「手順書の出力」をクリックして、新しいPCで行う操作の手順書を出力してください。

【7】 [新しいPCでの操作]
新しいPCにて、手順書の記載に沿って操作してください。
JDL IBEX netの再ダウンロード・インストール
JDL IBEX netを起動し、「利用手続き」の画面でユーザーIDと、ご登録されているメールアドレスを入力
オプションソフトウェアをご利用の場合、オプションソフトウェアの再ダウンロード・インストール
バックアップデータの復元

オフライン運用(インターネットに接続されていないPCでご利用)のお客様は、インターネット接続PCにて「オフライン運用のライセンス更新について」をクリックし、「オフライン運用のライセンス更新方法について」をご確認の上、JDL IBEX netの再ダウンロード・インストールを行ってください。



  JDL IBEX net製品が起動できない場合

PCの故障などで、JDL IBEX netを起動できない場合の手順をご案内しております。
「オンライン運用(インターネットに接続されているPCでご利用)」と「オフライン運用(インターネットに接続されていないPCでご利用)」の二種類がありますので、ご確認の上お手続きください。
PCが壊れて起動できない
 

オンライン JDL IBEX net製品が起動できない場合の利用PCの変更手順
− オンライン運用(インターネットに接続されているPCでご利用) −
 
【1】 データは今までご利用のPCに保存されています。
PCの故障などでJDL IBEX netを起動できない場合には、「履歴保存機能(自動バックアップ)」で記録されている履歴ファイルからデータをバックアップして、新しいPCでデータを復元することができます。
詳細につきましては「JDL user's counter」にログインし、「Q&A」の「トラブル解決」へ進み、「登録番号: 2004102011231816」をご参照ください。

【2】 「ライセンス移行手続きに進む」ボタンをクリックして、ライセンス移行手続きを行ってください。

  ライセンス移行手続きに進む

【3】 ライセンス移行手続きが終わりましたら、こちらの「ライセンスの更新」ページより、JDL IBEX netを利用する新しいPCにソフトウェアをダウンロード・インストールしてください。

【4】 デスクトップの「JDL IBEX net」アイコンをダブルクリックし、ソフトウェアを起動すると、ユーザーIDとメールアドレスの入力画面が表示されます。ユーザーIDと、ご登録されているメールアドレスを入力して、実行ボタンをクリックしてください。

【5】 JDL IBEX netオプションソフトウェアをご利用の場合は、オプションソフトウェアをダウンロード・インストールしてください。

【6】 バックアップデータをお持ちの場合には、メニュー画面より、「データ管理・選択」−「退避・復元・削除」をクリックして実行し、バックアップデータを復元してください。
JDL IBEX給与net2 マイナンバー管理をご利用の場合は、「データ管理・選択」−「マイナンバー管理」をクリックし、「データ管理」−「退避/復元」でマイナンバーデータの退避データを復元してください。
NDストレージで運用する場合は、退避データを復元する必要はありません。メニュー画面が表示されましたら、一旦JDL IBEX netを終了してください。
会計事務所から公開情報ファイルを再送信していただき、新しいPCで公開情報ファイルをダブルクリックし、画面の案内に従って公開情報ファイルを登録してください。
ただし、「マイナンバー管理」の「NDストレージ運用設定」で"マイナンバーを会計事務所に登録しない"としている場合は、マイナンバーデータの退避データを復元してください。


オフライン JDL IBEX net製品が起動できない場合の利用PCの変更手順
− オフライン運用(インターネットに接続されていないPCでご利用) −
 
【1】 データは今までご利用のPCに保存されています。
PCの故障などでJDL IBEX netを起動できない場合には、「履歴保存機能(自動バックアップ)」で記録されている履歴ファイルからデータをバックアップして、新しいPCでデータを復元することができます。
詳細につきましては「JDL user's counter」にログインし、「Q&A」の「トラブル解決」へ進み、「登録番号: 2004102011231816」をご参照ください。

【2】 [インターネット接続PCでの操作]
「ライセンス移行手続きに進む」ボタンをクリックして、ライセンス移行手続きを行ってください。

  ライセンス移行手続きに進む

【3】 ライセンス移行手続きが終わりましたら、こちらの「ライセンスの更新」ページより、インターネット接続PCにソフトウェアをダウンロードしてください。
ダウンロードページに記載の案内に従って、USBメモリへの書込みを行ってください。

【4】 [JDL IBEX netを利用する新しいPCでの操作]
インターネット接続PCで書き込んだUSBメモリを、新しいPCに接続し、「JDL IBEX net」フォルダの「IBEXnetStartOffline.exe」を実行し、インストールしてください。

【5】 JDL IBEX netオプションソフトウェアをご利用の場合は、JDL IBEX net製品を一度起動した後に、オプションソフトウェアをダウンロード・インストールしてください。

【6】 バックアップデータをお持ちの場合には、メニュー画面より、「データ管理・選択」−「退避・復元・削除」をクリックして実行し、バックアップデータを復元してください。
JDL IBEX給与net2 マイナンバー管理をご利用の場合は、「データ管理・選択」−「マイナンバー管理」をクリックし、「データ管理」−「退避/復元」でマイナンバーデータの退避データを復元してください。


インストールでお困りのことがございましたら、こちらの「ご利用についてのQ&A」をご覧ください。

登録商標・商標につきましては、こちらの「商標について」をご覧ください。