トップページソフトウェアラインナップ > eエビデンス管理システム

会計事務所で保管・管理している顧問先書類を電子化

eエビデンス®管理システム特許取得

無制限版36,000円(税別)

≫お申込み

※仮想サーバー運用、またはアプライアンス運用の場合にご利用いただけます。なお、上記料金でJDL IBEX組曲Majorをご利用の全てのPCでご利用いただけます。


「JDL IBEXクラウド組曲Major eエビデンス管理システム」は、銀行関係や保険関係の書類を始め、定款や役員名簿など、会計事務所で控えを保管・管理している顧問先書類を手軽に電子化(eエビデンス化)することができるシステムです。

製品特長

様々な条件を組み合わせた検索に対応

eエビデンス化することで書類保管に要していたスペースが不要になるだけでなく、eエビデンス化した書類は様々な条件を組み合わせて検索が行えるなど、利便性に優れた活用が行えます。

≫お申込み

※記載の仕様・機能および料金は、改良のため予告なく変更することがあります。
また、画面・帳表の写真は開発中のものも含まれます。そのため、実際のデザインとは異なることがあります。

登録商標・商標につきましては、こちらの「商標について」をご覧ください。