トップページソフトウェアラインナップ > 通帳読取

通帳やクレジット明細をスキャナーで読み取り、入力を大幅に省力化

通帳読取

≫財務 特集ページ公開中!

年額利用料金20,000円(税別)

≫お申込み

ご利用には、別途、JDL IBEXクラウド組曲Major財務が必要です。

「JDL IBEXクラウド組曲Major 通帳読取」は、通帳や通帳のコピー、クレジット明細をスキャナーで読み取って仕訳データに変換でき、データ入力の大幅な省力化を実現します。

製品特長

通帳や通帳のコピー、クレジット明細をそのままスキャナーで読み取れるほか、すでにスキャナー等でイメージ化したデータ(JPEG形式)を取り込んで仕訳データに変換することもできます。
JDL Bird’s Eye Viewer
取り込んだ結果と通帳やクレジット明細イメージが表示されますので、画面上で通帳やクレジット明細を確認しながら日付や金額等を確認・訂正することができます。
JDL Bird’s Eye Viewer
取り込んだ仕訳データの登録完了後、仕訳一覧で登録した仕訳にカーソルをあわせると、「eレシートviewer」で通帳イメージが表示されますので、画面上で通帳やクレジット明細を確認しながら登録内容を確認することができます。
JDL Bird’s Eye Viewer

≫お申込み

※JDL IBEXクラウド組曲Major 仮想WSには対応しません。

※記載の仕様・機能および料金は、改良のため予告なく変更することがあります。
また、画面・帳表の写真は開発中のものも含まれます。そのため、実際のデザインとは異なることがあります。

登録商標・商標につきましては、こちらの「商標について」をご覧ください。