トップページ製品特長 > 顧問先とのデータ連携も万全

顧問先とのデータ連携も万全


各社会計ソフトのデータも取り込み・活用!


顧問先が使用する会計ソフトの種類は問わず、簡単な操作で顧問先のデータを取り込むことができます。インターネットを活用し簡単かつ安全にデータ送受信が行える「Web POSTBOX」を通じて、JDL IBEXクラウド組曲Major財務に取り込むことができますので、記帳代行に伴う会計事務所のデータ入力業務を大幅に削減し、速やかに監査や財務帳表作成が行えます。

  • 顧問先とデータ・帳表を簡単かつ安全に受け渡し「Web POSTBOX®特許取得

  • 「Web POSTBOX」は、インターネット技術を活用し簡単にそして安全に顧問先とデータや帳表の受け渡しが行えるJDLの独自開発ツールです。 顧問先ごとの私書箱感覚で利用でき、ドラッグ&ドロップの簡単な操作で、顧問先が作成したデータや会計事務所が作成した帳表などをインターネットを通じて安全に受け渡すことができます。JDL IBEXクラウド組曲Majorでは、クラウド上のWeb POSTBOXを通じて、顧問先との緊密なデータ連携が図れます。

    あらゆる顧問先のデータを取り込み、速やかに監査・帳表作成
    Web POSTBOXを通じて受け取った顧問先のデータは、直ちにシステムに取り込むことができます。 顧問先が使用する会計ソフトの種類は問わず、あらゆる会計データが同様の操作で取り込めますので、会計事務所は会計ソフトをいくつも使い分ける必要がなく、入力業務を省力化。速やかに監査や財務帳表作成が行えます。また、監査済みデータや財務帳表(PDF)も、ワンタッチ操作で顧問先に提供できます。

≫「Entry Innovation」を推進

経営状況をわかりやすく解説。新感覚の財務解説ツール
「JDL Bird's Eye Viewer®*特許取得

「JDL Bird's Eye Viewer」は、試算表の内容をビジュアル豊かにグラフ化し、顧問先に経営状況をわかりやすく解説できる会計事務所のための財務解説ツールです。事前準備不要で、一件一件の顧問先に応じた内容を瞬時にグラフ表示できますので、顧問先のタイムリーな課題や質問にその場で応えながら、経営状況の解説が行えます。
JDL IBEXクラウド組曲Majorトライアル

*は、オプションです。