JDL IBEX BookKeeperは、会計事務所からご提供いたします
JDL IBEX BookKeeperは、5つの入力方式から最適な記帳方法が選べる統合記帳ソフトです。テンキー中心のシンプルな操作性で、インボイス制度にも対応したPC記帳が行え、企業経営に欠かせない帳簿を作成。会社の経営状況をタイムリーに把握することができます。
記帳は行わずに、スキャナーなどで読み取ったレシート・預金通帳・クレジット明細などのイメージデータや保存している電子取引データ、銀行・クレジットの明細データ(CSV形式)を、そのまま顧問会計事務所へ送信して記帳処理を委託したり、現金取引だけ自社で記帳し、預金通帳はイメージデータで送付したりと、これまでの処理状況に応じた運用にも柔軟に対応します。
そして、会計事務所が作成した正式な会計帳簿(仕訳帳・元帳)を、いつでも手軽に表示・参照。会計事務所と一体となったシステムにより、導入から運用まで、プロの緊密なサポートを受けながら、安心してお使いいただけます。

※顧問会計事務所の導入設備や方針により対応が異なります。サポートの内容につきましては、顧問会計事務所にご相談ください。


お知らせ

2023/12/19
年末年始休業のご案内
2023/12/18
JDL IBEX BookKeeperのアップデートを実施しました。
2023/11/01
「Windows 11の対応状況について」を更新しました。
2023/10/24
 サーバーメンテナンスに伴う一部サービス休止のお知らせ【11/12実施】
2023/10/10
JDL IBEX BookKeeperのアップデートを実施しました。
2023/09/01
【弊社より直接ご購入いただいたお客様へ】
操作に関するお問合せの受付を、11月30日をもちまして終了させていただきます。
2023/01/12
「弊社ソフトウェア製品のWindows 8.1のサポート終了のご案内」を更新しました。
 
「Windows 10の対応状況について」を更新しました。
2020/01/15
弊社ソフトウェア製品のWindows 7のサポート終了のご案内

電子取引データの保存義務化への対応も万全
「JDL IBEX電子取引データ保存」【NEW】

JDL IBEX BookKeeperは、令和6年1月より施行される電子取引データの保存義務化に対応した「JDL IBEX電子取引データ保存」をセットでご提供。 電子的に授受した見積書や請求書、領収証などを、ドラッグ&ドロップの簡単操作で登録でき、保存要件を満たした管理が手軽に行えます。

JDL IBEX電子取引データ保存


  • JDL IBEX BookKeeper モバイル 製品情報はこちら
  • 会計事務所のお客様へ