1. Home>
  2. 会計事務所のお客様へ

会計事務所のお客様へ

JDL IBEX BookKeeper®は会計事務所から顧問先に配布!

顧問先へJDL IBEX BookKeeperを導入される場合には、会計事務所からご提供いただけます。
会計事務所と顧問先の職域を明確化し、会計事務所が専門知識を活かした本来の役割に専念できる実務スタイルを構築。JDLは会計事務所の経営革新をご支援いたします。
JDL IBEX BookKeeper

顧問先による記帳を推進
“統合記帳ソフト®”「JDL IBEX BookKeeper®

JDL IBEX BookKeeperは、顧問先に合った機能を選び、会計事務所より提供できる画期的な記帳ソフトです。
記帳ができる顧問先には、5種類の記帳方法から、会計事務所が顧問先に最適な記帳方法を選んで導入でき、テンキーを中心としたシンプルでわかりやすい操作により、PCに不慣れな顧問先も、スムーズに記帳処理をシステム化することができます。
また、記帳を会計事務所に委託する顧問先には、スキャナーなどで読み取ったレシート・預金通帳・クレジット明細などのイメージデータや、銀行・クレジットの明細データ(CSV形式のファイル)を送信してもらい、会計事務所で入力処理を行う運用や、現金取引だけを顧問先が記帳し、預金通帳はイメージデータで送信してもらい、会計事務所で入力処理を行う運用など、現在の処理状況に応じた運用にも柔軟に対応します。

iPadで気軽に入力できる「JDL IBEX BookKeeperモバイル」もございます。

会計事務所“本来の役割”に専念できる実務スタイルを構築!

JDL IBEX BookKeeperの活用により、会計事務所と顧問先の職域を明確化し、双方が連携して効率性に優れた処理を行うことで、会計事務所は本来の役割である専門知識を活かした会計処理に専念できる実務スタイルを構築。将来の発展に向けた業務革新に取り組むことができます。

会計事務所“本来の役割”に専念できる実務スタイル

▲会計事務所“本来の役割”に専念できる実務スタイル【画像の拡大

帳簿入力から決算書作成まで一連の経理処理が行える会計ソフト
「JDL IBEX出納帳Major」もございます。


顧問先との連携

会計事務所は「Web POSTBOX」や「JDLネットブリーフィングシステム」で顧問先をサポートすることができます。また、「JDL IBEX BookKeeper 他社会計CSV」により、各社会計ソフトを利用されている顧問先では入力環境を変えることなく、JDL IBEX BookKeeperにデータを取り込むことができますので、会計事務所では入力業務の効率化が図れます。
JDL IBEX BookKeeperモバイルは「Web POSTBOX」のみ対応しています。
→詳細はこちら

ご利用について

顧問先へのJDL IBEX BookKeeperの導入は、JDL製品をご利用の会計事務所のお客様にご提供するソフトウェア「BookKeeperマネージャー」を通じて簡単に導入・運用が行えます。
「BookKeeperマネージャー」は対象機種をご利用のお客様にご提供しておりますので、今すぐ顧問先にご提供いただけます。
JDLでは、会計事務所向けに導入と運用に関する講習会を開催し、会計事務所の経営革新をご支援いたします。
→詳細はこちら



  • JDL IBEX BookKeeper 顧問先への提供方法
  • JDL IBEX BookKeeper 製品情報ページ
  • JDL IBEX BookKeeperモバイル 製品情報ページ