会計事務所の業務改善は財務から!

JDL IBEXクラウド組曲Major

財務

初期導入費用・バージョンアップ料は一切不要!
新価格年額30,000円

アイベックスボーイ

「JDL IBEXクラウド組曲Major財務」は、会計から税務、そして電子申告までが一体となったスムーズな処理、顧問先を包括したネットワークの構築、入力業務の削減など、業務改善の基盤となる高効率なシステムを構築。
JDL50年の業務改善ノウハウを凝縮したJDLの財務システムで、会計事務所の業務改善がスタートします。

  • 圧倒的なコストパフォーマンス!
    新価格年額30,000円

  • JDL IBEXクラウド組曲Major 財務は、初期導入費用や入会金・登録料は一切不要でお手持ちのパソコンですぐにご利用いただけます!
    50年にわたり、プロの実務で培った実績と業務改善ノウハウに裏打ちされたクオリティと使いやすさを備えた信頼のソフトです。

    ※別途、ご利用のPCにインストールライセンス(2,000円/台)が必要となります。

    ※表示価格には、消費税等は含まれておりません。

  • 年額30,000円
  • 会計事務所のニーズを熟知したプロユースの財務システム 

  • 約半世紀にわたり培ってきた会計実務効率化のノウハウを凝縮。常に最新の税制や会計制度に対応し、導入が検討される複数税率の処理にも柔軟に対応します。
    一般の法人、個人を始め、学校法人、公益法人、社会福祉法人などの多様な法人の処理を幅広くカバーし、プロの実務思考・手順に則ってシステムが展開。会計処理から決算・税務処理、電子申告まで、一連の処理がシームレスに行えます。
    また、税効果会計や時価会計、キャッシュ・フロー計算、経営分析などの高度な管理会計の実践をサポートし、高付加価値サービスの提供を実現します。
    プロの実務を熟知したJDLの「財務」は、これからの会計事務所に必携のシステムです。
  • プロの実務に向けた充実の入力サポート機能

  • 高速データ入力を実現するテンキー中心の操作性

    大量のデータを迅速に処理しなければならない会計事務所の実務に向け、JDLの「財務」は、テンキー中心の操作性を実現。
    画面の下部への入力欄配置で、手元の伝票との視線移動が小さく、日付・科目・金額・摘要・課税区分など必須要素が高速に入力でき、短時間でデータ入力が完了します。
  • eレシートにより、原始証憑からの入力を省力化

    記帳化・自計化が困難な顧問先の処理も、レシートなどの原始証憑をイメージスキャナーで読み取りイメージデータ(eレシート)化することで、入力業務の省力化が図れます。
    eレシートはデータ入力画面に同時表示され参照しながら入力できる上、日付と金額を読み取り仕訳に自動セットしますので、原始証憑からの入力作業を大幅に省力化することができます。

    ※eレシートのご利用には、別途、所定のシステム、機器が必要となります。

  • 項目に応じて、入力ガイダンスを自動表示

    入力項目に応じて、科目や摘要、課税区分などの入力ガイダンスを自動表示。ガイダンスからコード番号を選択するだけで各項目が入力できますので、文字入力を最小限に、効率よく入力処理が進められます。
  • 仕訳データ入力画面

    ▲仕訳データ入力画面

  • 銀行取引明細やクレジット明細を、仕訳に取り込み

    「銀行明細取込」機能により、インターネットバンキングなどを通じて、銀行口座の入出金明細やクレジットカードの利用明細を取り込むことができますので、データ量のかさむ口座取引の入力を省力化することができます。
  • 「自動摘要」「固定摘要」により、煩雑な摘要入力を簡素化

    入力した科目に応じて自動表示される「自動摘要」、科目に関係なく使用できる「固定摘要」により、摘要の入力もガイダンスから選択するだけで完了。取引内容に応じて、適宜、摘要登録することで、使い込む程に摘要入力の簡素化が図れます。
  • 表示画面を瞬時に切り替え、データのチェックを手早く処理

    データ入力画面をキーステーションに、試算表から元帳、補助元帳、日別残高、仕訳一覧などを瞬時に切り替えて画面表示。試算表で科目残高を確認し、不審な数値があれば日別残画面に切り替えて日ごとの残高を確認。
    さらに、元帳で仕訳を確認し、誤りがあれば直接訂正することができますので、データのチェックや修正がスムーズに行えます。
  • 会計データ入力画面をキーステーションにフレキシブルに展開
  • システムのアシストで、入力項目の漏れをチェック

    消費税の課税区分や各科目の補助コード、工事別管理に関する工番の誤りや入力漏れなどを、システムがチェック。入力ミスを未然に防ぎます。
  • 検索・置換機能により、データの確認や訂正もスピーディに実行

    入力した仕訳は、条件を指定して簡単に検索でき、入力済みの科目などを一括、もしくはその都度確認しながら置換することができますので、データの確認や訂正がスピーディに行えます。
  • 顧問先と一体のシステムを構築、
    他社会計データも手間なく取り込み

  • データセンターを経由して安全・簡単にデータの受け渡しが行える「Web POSTBOX」により、顧問先と一体のシステムを構築。
    JDLが提供する無料の記帳ソフト「JDL IBEX BookKeeper」、会計ソフト「JDL IBEX出納帳Major」を始め、他社ベンダーが提供するクラウド会計ソフトなどをお使いの顧問先のデータも、手間なく取り込むことができます。
    JDLの「財務」は、顧問先との連携処理で会計事務所からデータ入力をなくし、高付加価値業務主体の事務所運営を実現します。
  • JDL IBEX BookKeeper、JDL IBEX出納帳Major

    顧問先と一体のシステムを構築
  • 高付加価値サービスの提供をサポート

  • 充実の財務帳表、提出帳表を一括印刷

    試算表や元帳、決算報告書、財務グラフなどの充実の財務帳表の他、必要に応じてお求めいただける帳表を多彩にラインナップ。また、毎月顧問先に提供する帳表は、予め登録しておくことでまとめて印刷することができますので、帳表印刷も効率よく行えます。
  • Excel出力で、独自資料の作成もスムーズ

    試算表や月次損益計算書などの帳表のデータは、Excel形式(.xls)に出力することができますので、事務所独自の考察を加えたオリジナル資料の作成も、既存の帳表をアレンジして手際よく作成することができます。

    ※対応するソフトウェア・帳表の詳細は、各営業担当にお問合せください。

  • 顧問先のニーズに応じた高度な管理会計に対応

    組織・事業に合わせて部門や工事・プロジェクト別の管理が行える「部門管理」や「工事別原価管理」、予算・実績を管理する「損益予算管理」、資金の流れを正確に把握する「キャッシュ・フロー計算書」、財務状況を多角的に検証する「経営情報分析」など、高度な管理会計の実践に対応。
    顧問先のニーズに合わせた付加価値の高いサービスの提供をサポートします。
  • 顧問先訪問時に、財務状況をわかりやすく解説

    顧問先への財務状況の説明も、JDLの「財務」では、事前準備不要で行えます。
    「JDL Bird’s Eye Viewer®*」により、iPadなどのモバイル機器から事務所の会計ファイルを遠隔操作し、図表を動的に展開しながら経営上の問題などを掘り下げて示すことができますので、わかりやすく質の高い経営指導を実現します。

    ※ご利用には、別途、所定のシステムが必要となります。

  • JDL Bird’s Eye Viewer
  • 決算・申告処理をトータルに効率化

  • 関連データの参照・連動をスムーズに実現

    多岐にわたるデータを参照しながら作業を進める決算・申告処理に向け、法人申告に関連する処理を統合した「法人申告統合システム」を搭載。関連データの参照やデータ連動がスムーズかつスピーディに行えますので、煩雑なプロセスを踏む決算・申告処理が手際よく行えます。
  • 法人申告統合システム
  • 決算書・申告書の突き合わせを容易に実現

    法人の申告処理は、法人税申告書や減価償却など使用する税務ソフトや集計項目が多岐にわたり、会計データとの照合に大変手間がかかります。
    決算書・申告書の突き合わせを容易にする「法人申告チェックリスト」を搭載したJDLの「財務」は、法人税申告書・減価償却・内訳書のデータと会計データを自動的に照合し、金額の不一致といったミスを簡単に確認することができます。
  • 法人申告チェックリスト
  • ペーパーレスの月次資料、決算書類提出を実現

    作成した帳表は、電子化することで顧問先への資料提供もペーパーレスに行えます。また、決算書類の提出も、資料や会計ファイル一式をCDやDVDメディアにまとめて収録し提供することができます。
    収録された書類・データはビューワーソフトによって閲覧でき、仕訳に紐付けされたeレシート(原始証憑)なども参照できますので、ローコストで利便性に優れた資料提出・過年度資料保管を実現します。

    ※ご利用には、ライティングに対応したDVDドライブが必要となります。

  • 電子帳ディスク

    ▲電子帳ディスク

  • 機能一覧

  • 総勘定元帳/補助元帳 試算表[全科目]
    月次損益・三期比較表[全科目] 比較貸借対照表
    比較損益計算書[全科目] 仕訳日記帳
    精算表 勘定式決算報告書
    財務グラフ JDL IBEX運用サポート
    (JDL IBEX出納帳Majorのみ対応)
    証ひょうスキャナー 電子伝票ディスク作成
    BookKeeperマネージャー 法人申告統合システム
    法人申告チェックリスト Web POSTBOX

    個別にお求めいただける多彩な財務帳表もご利用いただけます。詳しくは、オプション帳表をご覧ください。

    ≫オプション帳表はこちら

  • 統合ソフトならではの連動性で、
    会計から税務、電子申告の処理をシームレスに実現!

  • プロの実務を深く研究し、その実務思考・手順を踏まえて開発されたシステムは、会計事務所実務の基本である会計データの入力、チェック、帳表作成といった会計処理から税務処理、決算・電子申告までの一連の処理をシームレスに実現。
    統合ソフトならではの使いやすさにより、会計事務所の生産性を飛躍的に高めます。
  • 統合ソフトならではの連動性で、会計から税務、電子申告の処理をシームレスに実現!
  • ニーズに応じた運用、充実のサポート!

  • 複数台のPCでソフトを共有利用!

    ご契約いただいた財務は、複数台のPCで共有利用することができます。事務所のPCで、ご自宅のPCで、フレキシブルにソフトウェアをご活用いただけます。

    ※別途、ご利用のPCにインストールライセンス(2,000円/台)が必要となります。

    ※同時利用は、ご契約いただいた財務の本数までとなります。

  • 複数台のPCでソフトを共有利用
  • 初めてのご利用でも安心の充実サポート!

    操作のポイントをわかりやすくご説明する「JDL Webセミナー」をはじめ、「インストールガイド」「操作マニュアル」「よくある質問集~Q&A」など、充実のサポートで初めての方も安心してご利用いただけます。
  • 初めてのご利用でも安心の充実サポート
  • 職員の知識や経験を共有化する 「グループナレッジベース」特許取得

    会計事務所の知識やノウハウを共有化する「グループナレッジベース」に対応。
    税理士やベテラン職員の処理事例を参照しながら処理を行うことができますので、経験の浅い職員であっても、とまどうことなく業務を進めることができます。

    ※「グループナレッジベース」のご利用には、所定のシステム環境が必要となります。

JDL IBEXクラウド組曲Major 財務 お申込み

*別途、関連システムのご契約が必要となります。

JDLのクラウドで始める会計事務所の業務改善!

JDL IBEXクラウド組曲Major

≫製品情報はこちら

JDL IBEXクラウド組曲Major 財務 お申込み