JDL IBEX net

  • JDL IBEX出納帳net ご利用方法・お申込み
  • サイトマップ

JDL IBEX net トップ > JDL IBEX出納帳net > 製品特長 経営管理/売上・請求管理

製品特長 経営管理/売上・請求管理

部門別損益管理、売上・請求管理に対応し、
企業の実務を幅広くサポート!

店舗や事業所ごとに損益状況を管理できる「部門別損益管理機能」

組織の形態に応じた管理に対応

組織の形態にあわせて、全社、集計部門、部門の最大3階層、100部門まで、部門別に損益管理が行えますので、多数の店舗などを展開する事業においても好調店、要注意店、不採算店などの状況を詳細に把握することができます。


共通費の配賦計算をやさしく実行

建物の賃借料や製造原価費用など、各部門に対する共通費の配賦計算の設定も、配賦元となる共通部門と配賦先の配賦基準を設定するだけで完了。
製造原価費用・売上原価など、共通費の合計は自動集計されますので、共通費の配賦計算もやさしく行えます。


売上・請求管理にも対応

多彩なガイダンスがデータ入力をサポート
売上伝票入力画面

▲売上伝票入力画面

売上伝票は、日付や取引先、商品、販売数量などの必要最小限の項目を入力するだけで作成でき、1伝票あたり100行まで取引明細が入力できますので、品目の多い取引にも余裕で対応いたします。
また、入力項目にあわせて多彩なガイダンスが自動表示されますので、ガイダンスの選択肢から選ぶだけで、簡単にデータ入力が行えます。


得意先の締日にあわせた請求書発行

請求書は、伝票単位や集計期間を指定しての作成に対応していますので、得意先ごとに異なる請求締日にあわせ、フレキシブルに発行することができます。
また、明細/合計で作成できる上、納品先と請求先が異なる場合においても、納品書や受領書とを分けて発行することができますので、取引事情にあわせた柔軟な運用を実現します。
請求書の未発行/発行済みが一覧で確認できますので、請求書発行の管理も万全に行えます。


伝票検索もスピーディ

伝票の詳細確認に際しては、売上日や伝票番号の他、販売形態、得意先別、商品別など、様々な条件を組み合わせてデータを検索することができます。
そのため、取引件数が多い事業者においても、確認したい伝票をスピーディに探し出すことができますので、煩雑なチェック作業も短時間に行えます。


多彩な売上分析資料を作成

IBEX出納帳netでは、請求書や納品書だけでなく、商品別や得意先別、分類別の売上集計表や売上順位表、売上推移表など、多彩な売上分析資料の作成に対応。集計期間を指定しての状況確認や、前年実績との比較なども簡単に行えますので、重要取引先の売上動向や売れ筋商品の見極めなどが、きめ細かく行えます。


専用用紙・白紙へのカラー印刷に対応
明細請求書(専用用紙)、納品書・受領書(専用用紙)

▲明細請求書(専用用紙)、納品書・受領書(専用用紙)

請求書や納品書などの帳表は、JDLがご用意する専用用紙の他、白紙へのカラー印刷に対応しています。
また、請求書や納品書、受領書には、商標や会社のロゴマークなども印刷することができますので、提出先において、ひと目で自社の書類とわかる請求書類を作成することができます。



登録商標・商標につきましては、こちらの「商標について」をご覧ください。

  • JDL IBEX出納帳net
  • 製品特長
  • データ入力
  • 内容確認
  • 会計事務所へデータ送信
  • 経営管理/売上・請求管理
  • 帳表・資料
  • オプション機能
  • データの連動・連携
  • 会計事務所との連携
  • CSV入出力
  • JDL IBEX給与net2との連携
  • サポートのご案内
  • 仕様・動作環境
  • JDL製ソフトウェアをご利用のお客様へ
  • JDL製コンピュータをご利用のお客様へ
  • カジュアルをご利用のお客様へ
  • ご利用料金
  • ご利用方法・お申込み
  • オプションソフトウェアのお申込み
  • ご利用料金のお支払い
  • ご利用サポート
  • JDL Webセミナー
  • お客様同士で相互解決を図れるソーシャルネットワークサービス JDL IBEX出納帳net Club
  • ぼく、アイベックスボーイ!
  • 記帳方法が5種類!どんな会社にもぴったり!“統合記帳ソフト”「JDL IBEX BookKeeper」
  • JDL IBEXソフトウェア
  • JDL Client Link
  • JDLについて